有機野菜ニュース

姫野病院トップ有機野菜ニュース

【山の日】~8月10日~ August 10

「山の日」は、“山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する”ことを趣旨としています。

本来は8月11日が「山の日」、 8月の祝日は初で、年間の祝日が16日と増えました!

 

その為、祝日がないのは、6月のみとなります。

 

「山の日」とは、7月第3月曜日の「海の日」と同じく、

自然に親しむ祝日を設けるのが目的で制定されました。

 

**おしながき**

・いなり寿司

・海老しんじょう

・ゴーヤのおかか和え

・そうめん汁

・果物【葡萄、オレンジetc】

 

                                     **七夕**

 

         **の川そうめん**

                  古くは 、「七夕」を「棚機(たなばた)」や棚幡と表記していました。                                             そもそも七夕とはお盆行事の一環でもあり、精霊棚とその幡を安置するのも 7日の夕方であることから7日の夕で「七夕」と書いて「たなばた」と発音するようになったとも言われています。              

短冊に願い事を書いて笹につるす風習がありますが、

これは機織の名手・織姫 あやかり手習い事の上達を願うことに由来しているそうです。

               

      【お品書き

       天の川そうめん

      ・天ぷらの盛り合わせ

      ・アスパラの胡麻和え

        ・七夕ゼリー****

端午の節句 

スマイル寿司(*^o^*)

本来は5月5日が端午の節句ですが、今年は八十八夜とあわせました。

鯉が滝を勢いよく登る様をイメージし、男子の誕生を世間に広く知らせる目的で

戸外にのぼりを立てて祝ったといわれております。

当院栄養科もそれに習って成長していけるよう精進していきたいと思います。

 

*おしながき*

こども寿司

笹巻き(梅むすび)

エビフライ 白身フライ たけのこフライ

こいのぼりゼリー(抹茶 いちご)

山芋のひすい汁

2018年04月03日

お釈迦様の誕生祭

                               

                  お釈迦様の誕生祭 

花祭り

    4月8日はお釈迦様の誕生日です。

   少し早いですが、桜の花が舞い散る本日誕生祭を記念し

   花祭り御膳をご提供いたしました。

   

    花祭りでは、花御堂を用意し、

   中央にお釈迦様の像を安置いたします。

   この御堂の中に甘茶を入れた盆を置き、

   それを柄杓ですくい、お釈迦様の頭部にかけて祝います。

 

2018年03月09日

ひな祭り膳

3月3日は『桃の節句』です

寒さも和らぎ春の訪れを感じる季節

何歳になっても女性にとっては特別な日かと思います

~おしながぎ~

てまり寿司

季節野菜のてんぷら

菜の花の辛子酢みそ

ひし形羊羹

はまぐりのお吸い物

 

2018年03月09日

節分 恵方巻き

 

2月3日は節分です

今年の恵方は南南東です。

 節分という言葉は『季節を分ける』→『節の変わり目』という意味です。

豆をまくことか『魔を滅する』という説があります。

病気も追い払い元気に元の生活に戻っていただけるよう、心をこめて140本巻きました!

豆まき用に厨房全員で作った福と鬼の箱もたいへん好評で、

部屋に飾ってくださる患者様もいらして繋がりを感じました。

 

 

 

 

 

 

12月25日はクリスマスでした。

クリスマスはイエス・キリストの降誕を記念する日です。

~クリスマスメニュー~

サフランライス

ミートローフ

ミモザサラダ

パンプキンスープ

クリスマスケーキ

ミートローフはキザミ食の方でもそのままの形で食べて頂ける様

焼き方を工夫し柔らかく仕上げています。

ミモザサラダはスモークサーモンで花の形を作り

一手間加え見た目も良く仕上げました。

クリスマスケーキのレアチーズケーキは豆腐を使用しヘルシーに。

サンタは表情豊かにしてみました。

患者様からも”サンタさんを食べるのがもったいないくらい可愛かった”

とコメントを頂いております。

    

ペースト食

ソフト食

御節

 赤飯

ぶりの照り焼き  海老の含め煮

梅人参  紅茶鴨のパストラミ  たたきごぼう  数の子  手綱かまぼこ

伊達巻  菊花かぶ  祝いなます  富士羊羹  きんかん  黒豆

すまし汁

なますを盛付けている器はみかんの皮を使用しています。

また富士羊羹は羊羹と牛乳寒で富士の型に入れて作りました。

2017年12月15日

11月15日 七五三

11月15日は七五三でした。

七五三は、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にそれぞれ意味を持ち、お祝いするしきたりです。

3歳・・・男女とも髪を伸ばし始める”髪置(かみおき)”

5歳・・・男の衣服である袴を着る”袴着(はかまぎ)”

7歳・・・女の子の着物帯の装い始め”帯解(おびとき)”

七五三の起源は室町時代といわれ、

江戸時代の武家社会を中心に関東から全国へ広まったとされています。

当時は乳幼児の死亡率が高く

、生まれてから3~4年たってから現在の戸籍にあたる人別帳や氏子台帳に登録しました。

そのため、七五三のお祝いは今ままで無事に成長したことへの感謝と

幼児から少年・少女期への節目にこれからの将来と長寿を願う意味をもっています。

お品書き

てまり寿司

紅白なます

茶碗蒸し

潮汁

 

 

 

2017年12月15日

11月3日 文化の日

11月3日の文化の日は日本の国民の祝日の1つです。

5月3日に憲法記念日がありますが、この日は憲法が制定され、

11月3日は憲法が正式に公布された日です。

「国民の祝日に関する法則」において、

11月3日は「自由と平和を愛し、文化をすすめる」

と定められています。

 

おしながき

松茸の炊き込みご飯

秋野菜の菊花あんかけ

エビしんじょう包み揚げ

柿の白和え

潮汁

 

 

医療法人 八女発心会姫野病院
〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代2316
電話:0943-32-3611
FAX:0943-32-3620

医療機関・福祉施設からの
入院のご相談はこちら

電話:0943-32-3611
8:30~17:30(日祭日除く)

診療時間

<内科>9:00~12:00、
 14:00~16:30

<整形外科>9:00~12:00

<小児科>9:00~12:00、
 14:00~16:30

<神経内科>火曜日 9:00~12:00
 木曜日 14:00~16:30

休診日日・祝日
  • リハビリ部採用サイト
  • 看護師採用サイト
  • 採用情報
  • 有機野菜ブログ
  • 一般事業主行動計画
  • 当院は、(財)日本医療機能評価機構認定病院です。